<< 武奈ヶ岳 | top | スイストレッキング >>

ぶな 7月号

ぶな     2019年7月号         NO.484

 

 

<巻頭言>

徒然に思う 

 F川T郎 

先月80歳の大台に乗った。これまで大病もせず、元気にやってこられたことに感謝するばかりである。一応、月1〜2回山に登り、週3回卓球で遊び、他の日は散歩したりエクササイズをしたり身体を動かすことには気を使っているが、2、3年前から頭の方が大分ボケてきたことを実感し、危惧している。ところが最近、いろいろとボランテア作業を仰せつかり、気軽に引き受けたものの、責任を伴う作業もあって、気を使うことも多く、それにより頭が返ってチョット戻ってきたように感じている。肉体だけでなく、頭もトレーニングすること、ストレスを与えることが有効なんだと感じている。 

ところで、最近高齢者の山岳事故の報道が相次いでいる。平成30年度の長野県警の報告を見ても60歳以上の遭難者は143名、43%と最も多い。しかし、登山する人の年齢別構成がどうなっているのか、60歳以上の登山者が全体の半分以上なら事故率は他の年代と比べ低いと言えるのに!この辺を考慮もせず、すぐ高齢者だから云々という報告を見るといつも憤りを覚え、もっと掘り下げて分析せよ!と言いたい。

高齢者の体力低下は個人差が大きく、事故原因の究明も単純にはいかない。毎日トレーニングしている人とそうでない人とでは全く異なる。私は70歳を過ぎたころから、体力の貯金が全くできないことを何度も痛感させられたが、その意味で昔取った杵柄云々との過信が最も危ない遭難原因であると思う。

こんなあれやこれやに思いを馳せながら、元気なこと、良い友達・山仲間に恵まれていることに感謝し日々過ごしている。

 

 

目 次
巻頭言 1
目次 2
例会山行案内
北アルプス常念岳〜蝶ヶ岳 8月  25日(日)〜29日(金) 3
例会山行報告
滋賀40山水谷岳(隠れ嵒) 5月19日(日) 4
関東例会甲武信ヶ岳&大菩薩峠 5月25日(日)〜27日(月) 6
滋賀40山  岳 5月26日(日) 10
第47回清掃登山 6月2日(日)
.魁璽 平〜打見山 12
▲魁璽 志賀駅〜打見山 13
個人山行報告
釈迦岳 6月9日(日) 14
笹間ヶ岳 6月16日(日) 16
第4回運営委員会報告 18
第3回リーダー部会議事録 20
8月予定表 22

 

-