<< 滋賀40山  | top | ぶな6月号 >>

ぶな5月号

ぶな    2020年5月号                NO.494

 

【巻頭言】

 

 

 

皆様 お元気にお過ごしでしょうか。

急遽巻頭言を任せていただく事になりました。一番新米がと大変恐縮ですが

書かせて頂きます。

 

3ヶ月前には予想もしなかった事態になって驚いております。

山行に楽しく行けていたことがどんなに幸せな事だったのかと痛感しています。

山行に一番いい季節にとても辛い。皆さんも もちろんそうだと思いますが、

1月に入会したての私としては出鼻をくじかれる思いです。

これから起きるであろう楽しいことで胸いっぱいにし購入したウェアやザック・

アイゼンやワカン・そして方位磁石…、道具を見ると悲しい気持ちになります。

 

と、冒頭で暗い事ばかりになってしまい申し訳ありません。

しかし年始に行ったふかふかの雪山は今思い出してもとても楽しかったです。

新雪に腰まで入り、なかなか進めなかったこと、すぐに引き返しているはずが

すでに足跡がきえてしまい迷子になったこと、そしてとてもとても綺麗な雪景色。

本当に行っておいて良かったと思います。

あの思い出だけで なんとかしばらくはモチベーションは保てそうです。

 

あの気持ちをまた味わえる日を心待ちにしております。

 

少し落ち着いて個人山行のご予定あれば、ぜひご一緒させてください。

 

 

S井 S代

 

 

-